脳脊髄液 Cerebrospinal fluid:理学療法士による身体活動研究

 

2012/05/10 に公開

脳脊髄液は脈絡叢で産生されます。脈絡叢は側脳室、第3脳室、第4脳室にあります。側脳室系の脈絡叢で産生された脳脊髄液は唯一の出口であるルシュカ孔とマジャンティ孔に向かって流れます。 側脳室からの経路を詳しく見てみます。脳脊髄液は側脳室からモンロー孔を通り、第3脳室へ、第3脳室からは中脳水道を通り、第4脳室へ流れます。そしてルシュカ孔とマジャンティ孔を通り、クモ膜下腔に流れていきます。

脈絡叢で産生された脳脊髄液はクモ膜顆粒で吸収されます。
(ルシュカ孔とマジャンティ孔から出る)

脳脊髄液は中枢神経や末梢神経の代謝やホルモンの運搬などの役割もあります。また、脳を衝撃から守るという重要な役割もあります。

マークⅣ成人用 組み立て 【アンビューバッグ】

 

2012/05/27 に公開

【アンブ蘇生バッグ】マークⅣ成人用 組み立て
蘇生バッグ使用直前にも作動チェックを行ってください。
アンビューバッグ “Ambu Bag”は今日、蘇生バッグ(resuscitator bags)の代名詞となっています。
■アイ・エム・アイ株式会社HP
http://www.imimed.co.jp/
■アイ・エム・アイ株式会社 医療従事者向けHP int(イント)
http://imimed.jp/

てこの原理 The principle of a lever:理学療法士による身体研究活動

 

2012/09/17 に公開

理学療法士による身体活動研究BLOGはこちら
http://physitheraresearch.blogspot.jp/
理学療法士による身体活動研究 Youtubeチャンネルはこちら
http://www.youtube.com/user/PhysiTheraResearch
Twitter : http://twitter.com/#!/fesnkz
Facbook : http://www.facebook.com/takuyankz
主にてこには3つの種類があります。
まずは第一のテコです。
小さな力で大きな物を動かすことができます。
例としては釘抜きなどです。

次に第二のテコです。
支点と力点の間に作用点があり、力を発揮するには有利ですが、早さ発揮するのには不利です。
例としては栓抜きなどです。

最後は第三のテコです。
支点と作用点の間に力点があり、早さでは有利では力を発揮するのには不利です。
テコの原理を利用した起き上がり方法としては、ベットから足を出して、力点の距離を長くし、少ない力で起き上がることができます。

テコの原理を工夫して使うことで、介助量を軽減することができます。

介助者のための唾液腺マッサージのやり方 口腔ケアチャンネル 203

 

2015/03/24 に公開

唾液腺マッサージをやってあげるときは、ご利用者さんを安心させるためにも、後ろからではなく、前から、対面で行うのがオススメです。今回は、介助者のための唾液腺マッサージのやり方をご紹介します。
http://www.houmonshika.org/app/oralcarechannel/p203/

「口腔ケアチャンネル」では”口から食べるための情報提供”をコンセプトに、介護、看護に携わる方や高齢者、障害者に役立つ口腔ケアの動画を無料で配信しております。口腔ケア・訪問歯科診療について現役の歯科歯医師・歯科衛生士が2~3分の動画でわかりやすく解説します。

◆口腔ケアチャンネル メールマガジン登録はこちらから
http://www.houmonshika.org/mailmagazine/oralcarechannel.html?traffic=youtube_203

メールマガジンでは、毎日配信するインターネット無料動画の他、訪問歯科、口腔ケアの取り組みやお役立ち情報をご紹介します。

◆口腔ケアチャンネルFacebook
https://www.facebook.com/oralcarechannel
◆口腔ケアチャンネルTwitter
https://twitter.com/oralcarechannel

帯状疱疹の治療【少しでも疑わしい症状があれば早めに受診!それが後遺症の予防の鍵】

 

2015/04/19 に公開

苫小牧市の皮膚科医院、たかはし皮膚科クリニックです。
北海道苫小牧市、および周辺自治体にお住いのみなさんに向けて、お肌の健康情報、受診のご案内などを発信します。
この動画では、帯状疱疹の治療のポイントを解説しています。
早期診断、早期治療で、後遺症を予防しましょう。

医院の公式サイトは
http://www.skin-clinic.jp/
です。