2016年度調剤報酬改定2 薬局における対人業務の評価の充実

 

2016/03/08 に公開

今回の改定の重要課題は、「機能分化と地域包括ケア体制づくり」となっており、地域完­結型医療体制作りに向けた対応が重要となってきます。
そこで、一般社団法人健康コンシェルジュ日本では、「2016 年度調剤報酬改定対応セミナー」を開催します。
答申の具体的な内容のポイントと医療機関への影響、対応策について、当社団理事長藤田­がお話を致します。

本シリーズでは、調剤報酬について詳しくご解説します。

2016年度診療報酬改定対応セミナー
講師:一般社団健康コンシェルジュ日本 理事長 藤田満穂

協賛:アルフレッサ株式会社

①2016年度調剤報酬改定 かかりつけ薬剤師・薬局の評価

②2016年度調剤報酬改定 薬局における対人業務の評価の充実

③2016年度調剤報酬改定 後発医薬品の使⽤用促進策

④2016年度調剤報酬改定 いわゆる⾨門前薬局の評価の見直し

⑤2016年度調剤報酬改定 その他の調剤報酬改定事項

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です