介護福祉士国家試験の重要ワード「尊厳」を理解すれば、国家試験の半分は答えられる!

 

2015/02/12 に公開

尊厳とは,個人を尊重することです。介護福祉士による尊厳を護るケアとは、利用者さんは、尊い存在であることを認識して、利用者さんが、その人らしく生活するにはどうしたらよいか支援していくことにあります。
http://go.wo-up.com/?p=400/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です