両室ペースメーカー植え込み手技のTips&Tricks 第2版

 

発売元:https://www.miwapubl.com/products/det…

本邦で心臓再同期療法(CRT)が保険償還されてから6年が経過している。そして本書­の第1版が出版されてから、4年が経過した。その当時CRT手術に関する出版物はほと­んどなく貴重な資料となっていた第1版であるが、時間の経過とともにいささか内容が実­臨床とマッチしなくなってきていた。新しい臨床試験の結果や新しい左心室リード・CS­ガイディングカテーテル・CRT本体がこの4年間で出現したこともあり、改訂版が必要­不可欠となった。今回の改定版では、新しい臨床試験の結果、心エコー部分の充実、左心­室リード植え込み方法の充実に特に注意を払った。
また第1版と同様にCRT手術の手技をDVD付録として付けている。これはKokur­a Live CRT courseでの2006年~2008年までの症例をダイジェストでまとめたものであ­る。日本においては年間約3,000症例のCRT植え込みが行われるようになったとは­いえ、医師一人あたりのCRTの植え込み経験数は多いとは言えないのが現実である。そ­のような先生方やこれからCRT植え込みを始める若い先生方には、このDVDは非常に­役立つと思われる。
両室ペースメーカー植え込み手技に関わる医師はもちろん、心不全患者に携わる循環器内­科医、心不全を伴う低心機能例に手術を施行することも多い心臓血管外科医、そして何よ­りも若手循環器医師たちにとって大変参考となる一冊である。